【ボルダリング】 5/25@T-Wall錦糸町

どうも、ふつです。

ちょっと前にGW終わっちゃったなと思ってたら、もう5月が終わっちゃうだと…

6月は祝日がないし、梅雨もあって気分が滅入りますです。

ボルダリングは天候の影響を受けないので、登る周期が崩れないのがいいですね。

今回はいつもの後輩君と登ってきました。

今回の進捗

  • 4級手足固定×1

今回も進捗は少なかったですが、また1つ4級を落としました。

自分がずっと手こずってる船壁のマンスリー5級を後輩君がさくっと落として見本見せてくれたので、今回こそと意気込んだらあっという間にパンプしてしまった…

結局完登できず…ゴールには届いたんですが、焦って突撃したので身体が振られて抑えられずに無念の落下でした。

今冷静になって考えると、傾斜壁はほぼ腕に頼ってしまって足がほぼ使えてないんですが、登りながら意識する余裕がはいんですよねぇ。

やはり「足!!」とひたすら連呼しながら登しかないのか…(爆)

今回の小ネタ

今のペースでボルダリングして約半年、自分の得意・不得意や弱点がそこそこ分かってきました。

そして、ご多分に漏れず、不得意な壁を避けながら登るようになってしまっているのも実感しつつあります。

壁の種類でいうと、フェイスを中心にどちらかといえばスラブが好きですが、どっかぶり~ルーフも嫌いじゃないです。

自分の不得意は壁の種類というよりは、左に登っていく(というか左手を酷使する)課題全般です。

というのも、右利きの運命なのか保持力は「右手>左手」なわけで、左手で引き付けたり堪える課題が辛いわけです。

右手メインで右に登っていく課題をやっていても、最後は左手がパンプしてしまうんですねー。

ということで、しばらく左手を重視してオフトレしていこうかと思います、